情報商材のレビューと内容

稼げるメルマガ登録
購読者には5大特典をまとめた
ネットビジネスガイドブック(19,800円相当)をプレゼント
1 PCスキル不要なのに
  いきなり収益を出し始める方法

 

2 定番だけど、意外と知らない
   自己アフィリの実例とコツ

 

3 売れる物販広告リスト20(実践済)

 

4 アクセスが集まるネタ(実例)と
  キーワード選びのコツ

 

5 まだ誰も触れていない!
  ツイッターやフェイスブック以外の拡散SNSはこれだ!

 

6 追加特典!
  スマホのアプリゲームをPCで録画してYoutubeの
  再生回数を増やす方法

 

Facebook広告の活用を再び考えてみる | 稼げる情報を探していますか〜ナレッジバンク 記事一覧

Facebook広告の活用を再び考えてみる

特定の教材をレビューする記事ではありませんが、このところ微妙にFacebook広告を活用したノウハウが目についたので色々と書いてみます。

 

現在、私はPPCアフィリに再び取り組んでいるのですが、一番時間がかかるのは何かといったら比較LPを作る事です。

 

複数のアフィリエイト広告を並べて特徴を分類してどうぞ、って感じのペラサイトですね。

 

脱毛サロンだったり、精力剤だったり青汁だったりジャンルは色々です。

 

当然比較LPを作っただけではSEO的にも無力なのでヤフースポンサードサーチやYDNから集客するのですが、同時にFacebook広告を売っても良いな、と感じました。

 

どうせLPは共通なのですから広告は売れるところにどんどん出せばいいって感じですね。

 

問題は1つのLPで複数の広告を回すと、どこからのアクセスで売れたかはっきりしない事です。

 

サロン系などは地理的条件で絞って出稿すると売れる、ような気がします。

 

本当はYDNやスポンサードサーチから流入しているのかもしれませんけど(笑)

 

Facebookは属性をかなり絞れるので面白いですね。

 

以前はFacebookページを増やしてアドセンスや出会い系アプリインストールを狙っていましたが、今はFacebookを使う時は広告一択です。

 

自信のあるLPを作ったら広告を出してアクセスを集めると、結果が早く分かるのでおすすめですよ。

 

 


2017.05.09 Tuesday|comments(0)|-|-|-
コメント








   
Copyright © Facebook広告の活用を再び考えてみる | 稼げる情報を探していますか〜ナレッジバンク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます