情報商材のレビューと内容

稼げるメルマガ登録
購読者には5大特典をまとめた
ネットビジネスガイドブック(19,800円相当)をプレゼント
1 PCスキル不要なのに
  いきなり収益を出し始める方法

 

2 定番だけど、意外と知らない
   自己アフィリの実例とコツ

 

3 売れる物販広告リスト20(実践済)

 

4 アクセスが集まるネタ(実例)と
  キーワード選びのコツ

 

5 まだ誰も触れていない!
  ツイッターやフェイスブック以外の拡散SNSはこれだ!

 

6 追加特典!
  スマホのアプリゲームをPCで録画してYoutubeの
  再生回数を増やす方法

 

アフィリエイト大百科のレビューと内容について|今後のスタンダード教材 | 稼げる情報を探していますか〜ナレッジバンク 記事一覧

アフィリエイト大百科のレビューと内容について|今後のスタンダード教材

非常にオーソドックスで面白い教材が先行販売されていたので購入してみました。おすすめしたい1本なので、結構頑張ってレビューをかきましたよ。

 

アフィリエイト大百科

アフィリエイト大百科

 

特商法はアドモールが代行。

 

作者は鈴木勇人さん。

 

名前の付け方やLPの内容からして、かなりオーソドックスなアフィリエイト手法の教材だという事は直ぐに分かりました。

 

実際に読んでみたところ、かなり手堅いアフィリエイト手法で、サイトアフィリだけでなく動画やTwitterまで網羅していましたから、非常に良い教材です。

 

最近の教材は「一点集中」型のノウハウが多く、こういった網羅的な教材はリリースされていませんでしたから、今後の新しいスタンダードになるのではないかと思います。

 

いわゆる文章かけなくても大丈夫系とか即金系ではないので、簡単に稼げる美味しいノウハウを求めている人にとっては完全に嫌いなタイプの教材です。

 

このアフィリエイト大百科というネーミングですが、2014年に私が購入したネットビジネス大百科のオマージュを感じましたね。

 

中身は似ても似つかないですが。

 

2014年の大百科と2016年の大百科

 

実は私がネットビジネスを始めた2014年・・・ちょうど2年前には非常に良い教材だと言われて何万本も売れていた教材に、ネットビジネス大百科というものがあったのです。

 

もちろん、作者は別人で何の関係もありません。

 

そして、ネットビジネス大百科の内容はハッキリ言って今の情報教材市場のレベルから見たらゴミ同然。どこが大百科なのかと。

 

具体的な手法は全く書かれておらず、稼ぐためのマインドというセミナーの音声ファイルがメインで、何でもいいから小銭を稼いだら、その稼ぎ方をプロダクトローンチして高額で売ろう!というものでした。

 

この頃はまだ秒速1億円(笑)のY沢さんも出てきていませんでしたし、高額塾もほとんどありませんでしたから、無料オファーは凄く珍しかったのです。

 

だから売れたんでしょうね。

 

そういえば新世界アフィリエイトなんてものもありましたっけ。これもよく売れた教材で、中身は似たような内容でした。

 

高額塾ビジネスが大流行りする始まる前の時代です。懐かしい。

 

こういった昔話を踏まえた上で2014年のネットビジネス大百科に比べたら、2016年のアフィリエイト大百科は本当にレベルが上がったと思います。

 

色んな批判を浴びながら根付いてきた情報教材市場の進歩を感じます。

 

そして、今稼いでいるアフィリエイターの多くはこういった胡散臭い情報しかなかった時代に、低レベルの教材や高額塾に色々騙されながらも諦めずにアフィリエイトを学んでいたのです。

 

もちろん、私もその一人。

 

2014年は教材&コンサル&塾で100万円以上お金かけましたからね(汗)

 

アフィリエイト大百科の内容について

 

さて、昔話はここまでにして内容について解説をします。

 

アフィリエイト大百科は5つのPDFファイルで構成されており、順番に目を通すことでアフィリエイターがどうやってお金を稼いでいるのか良く理解出来て、しかも自分も真似をすることが出来るようになっています。

 

5つのpdf

 

サーバー、無料ブログ、ASP全般は基礎知識として丁寧に解説されており、トレンドアフィリエイトとサイトアフィリエイトについてかなり紙幅を割いています。

 

その他応用編では動画作成やまとめサイトを利用した稼ぎ方について解説されており、どの手法を選んでも確実に稼げるノウハウが詰まっています。

 

実際、この教材に載っているノウハウで食べている人はたくさんいますし、外注サイトを見れば説明されていた通りの状況になっていますから、机上の空論などではあり得ません。

 

全部のファイルを読んで、アフィリエイトの概要を理解した上で、自分が外注先となって稼いでいるアフィリエイターから1記事数百円の仕事を請け負いながら、生の情報を手に入れて腕を磨く!

 

そして自分のサイトを作って、最後には自分が外注する立場になる。

 

これは私の頃には全くできなかった学び方ですし、アクセスが来ない初期段階でも確実に作業に対して対価が支払われるので、モチベーションが低下せず、安心です。

 

つまり、これがインターネットビジネスで稼ぐ最も堅実な稼ぎ方の王道だと言えます。

 

私が常々お勧めしているプライドはアフィリエイトというビジネスの中の中長期型のトレンドアフィリエイトに特化した内容で、網羅的なものではありません。

 

もちろん、中長期型のトレンドアフィリエイトをやりたい!というのなら、アフィリエイト大百科よりもプライドの方がおすすめですが、初期段階では何から手を付けたらいいか分からないはずなのです。

 

そこへ「このノウハウが一番」と言われても、他所を知らないから判断できない。

 

その点、本教材は色々な稼ぎ方についてちゃんと実践できるレベルで解説してくれているので、比較が出来るのです。

 

非常におすすめの1本で、総合力で言ったら2016年のベスト教材だと思います。

 

アフィリエイト大百科

 

アフィリエイト大百科の特典について

 

正直、あまり特典に力を入れる余力がありません。

 

ただ、ボタンアイコンやらテーマやら、アフィリエイトをしていく上で細々したものが必要になると思うので、特典サイトへのログインIDとパスワードを付けます。

 

 

レポート

 

かなり情報量が多いので、必要な道具は見つかるはずですし、どういう目的で使うのかというのもアフィリエイト大百科を読めば十分に理解可能だと思います。

 

道具だけ渡されても使い方やその意味が分からないと困りますからね。

 

他にはこの頃のアフィリエイト業界について色々喋った音声を付けました。

 

あまり集中して聞かずに、喫茶店あたりで「最近どうよ」的な話をしているようなイメージで聞いてくれればいいかな・・・と。

 

私が漏れ伝え聞いたところの脱毛やら求人サイトで稼いでいる軍団の最近といった感じですね。

 

アフィリエイトで生計を立てる事にイメージがわかない人も多いと思いますが、世間話の形で雰囲気に浸ってもらえれば、と思います。

 

私が付ける特典としては以上です。

 

ちゃんとアフィリエイトをやりたい、やり直したいという人。

 

ご一考の価値・・・ありますよ。

 

特典付きでアフィリエイト大百科を購入する

 

上記リンクをクリック後、下記の表示を確認後、決済をしてください。

 

 

特典表示

 

 

特典付きでアフィリエイト大百科を購入する

 

 


2016.11.27 Sunday|comments(0)|-|-|-
コメント








   
Copyright © アフィリエイト大百科のレビューと内容について|今後のスタンダード教材 | 稼げる情報を探していますか〜ナレッジバンク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます