情報商材のレビューと内容

稼げるメルマガ登録
購読者には5大特典をまとめた
ネットビジネスガイドブック(19,800円相当)をプレゼント
1 PCスキル不要なのに
  いきなり収益を出し始める方法

 

2 定番だけど、意外と知らない
   自己アフィリの実例とコツ

 

3 売れる物販広告リスト20(実践済)

 

4 アクセスが集まるネタ(実例)と
  キーワード選びのコツ

 

5 まだ誰も触れていない!
  ツイッターやフェイスブック以外の拡散SNSはこれだ!

 

6 追加特典!
  スマホのアプリゲームをPCで録画してYoutubeの
  再生回数を増やす方法

 

キーワードスカウターsとももんがを比較!使い分けについて | 稼げる情報を探していますか〜ナレッジバンク 記事一覧

キーワードスカウターsとももんがを比較!使い分けについて

かねてより私が愛用しているももんがよりも凄い!と、
噂のキーワードツールを試してみました。

追記:
キャンペーン期間限定でキーワードスカウターSが980円
下記リンクから決済出来ます。

http://directlink.jp/tracking/af/763114/3dH9Jw1R-WyutoPQz/

特典については、決済番号をハセベまでメールして下されば、
添付ファイルにて送付致します



キーワードスカウターS


このツール、以前電話アフィリで紹介したキャッチザウェブ社が
リリースしたものです。

何処を見てもいい感想しか書いていなくて、
ももんが派(?)のハセベとしては「本当かよ?」と思っていました。

そこで多少時間も出来たことですし、
もともとコレクター気質があるので、
入手して実際の使い勝手を比べてみました。
 

ももんがと比較


まず購入後、直ぐに気が付く点。
キーワードスカウターSはセットアップが面倒

ツールをインストールし、ライセンス番号を入力。

そしてmozという検索情報サービスから情報を取得するのですが、
ツール本体とは別にIDパスワードを取得するので
使いだす前にIDパスワードを2セット入力する必要があります。

この点ももんがはアイコンをダブルクリックするだけですから、
超ラクチンですね。


※実は他にもキーワードツールを持っています(笑)

その次、検索のやり方ですが
これもキーワードスカウターSはモッサリ感があります。

キーワードスカウターSは検索したキーワードを入力するウィンドウと、
実際に出力されるウィンドウが別々です。

これは設計思想の違いによるもので、
検索したいキーワードを入力した後に関連キーワードを探して出力し、
それらキーワードをまとめてチェックするという2段構えなのです。

ももんがの場合は単に検索窓に打ち込んでクリックするだけです。

こうしてみるとシステム回りではももんがの圧勝です。
両方使ったことがある人なら異論はないでしょう。

次は機能!

これは流石にキーワードスカウターSの方が出力される情報が多いです。
特にトレンドキーワードを1クリックで出してくれるのは助かりますね。

また、ライバルチェックが綿密にできるので、
サイトアフィリをする時のリサーチにはかなり心強いです。

ももんがは明快さ、軽さ、快適さと引き換えに精密なリサーチがしづらいのです。
それに一番の問題は現在のももんがはヤフーの関連キーワードを取得出来ない事。

これはツールの不具合かと思いましたが、ももんがのリニューアルも無いですし、
単にヤフーに合わせてバージョンアップされていないだけだと思います。

だから今、ももんがを買ってヤフーの関連キーワード取得にチェックを入れて
動かすといきなりエラーが出ます(汗)



しばらく前にチェックを外してから使い続けていたので、
気にもならなかったのですが、レビューの為に動かしてみたら発覚。

大きく影響しませんが・・・・これはちょっと不味いですね。

そして最後は価格。

キーワードスカウターSは税込5378円。
ももんがは税込5980円。

実はキーワードスカウターSはももんがよりも安いのです。

これは、キーワードツール最安値。
しかも性能はももんがより高いです。

キーワードスカウターS
 

比較の結論


結論として、キーワードツールを検討しているなら
キーワードスカウターSが最良の選択となるでしょう。

ももんがに比べてセットアップが面倒ですが
PCを移動しない限り1回だけですし、
ちょっとモッサリ感があるとしても、
ももんがを使ったことがなければ気になるほどではありません。

そして価格も安い!

ただし、どちらを買うにしても気を付けてください。

ももんがは高機能版のバックエンドがありますし、

ももんがを購入する

キーワードスカウターSはキャッチザウェブ社の塾、
AMCのオファーがあります。


1か月無料との事ですが、解除し忘れると課金されるので注意!
基本的には入塾の必要はありません。

どうせ後から購入者通信でオファーが来る確立99%ですから、
今しかないという事はないと思われます。

ちなみに、AMCがどんなものか気になったので、
ハセベは無料登録してみました(笑)


※証拠としてクレジットカード入力後の手続き画面。

レビューは別記事で行いますのでお楽しみに。

そして肝心の特典です。

ハセベからキーワードスカウターSをご購入いただいた方はには、
具体的な使い方を紹介します。

色んな方が色んな特典を付けていますが、
ピンと来ないんですよね。

いや、ツール買った人が知りたいはそこじゃないでしょ、みたいな。

何のために使うかなんて知れています。
必要だから買うんですから。


問題は具体的にどうやって使うか、出てきた数値から何を読み取るか。

このあたりがキーワードスカウターSの説明書では
散漫になっている気がしました。

全部を説明しようとしてどこが一番大事か分かりづらい。
全ての説明項目の重要度が同じになっているのです。

操作マニュアルが100ページを超えているのに
更に何か付け足すのかと思うと、
ちょっと目的と手段が逆転しているように感じるのです。

必要な事はシンプルにすること!

ツールが機能を果たすのは当然ですが、
山ほど出てきた数値が正確でも、
意味が分からなければ使いようがありません。

トレンドアフィリとサイトアフィリの両方を
運営をしているハセベならこう使う、という意味で
マニュアルを極限までシェイプアップ!

日常使いにするためのツールの見方を指南したい思います。

加えて購入者限定特典ダウンロードサイトへご招待します。

特典サイト



購入者限定基本特典サイトへのログインIDとパスワードは
本教材特典のPDFに記載されているので、是非活用して下さい。

以上、ハセベの特典付でのご購入は下記のリンクをクリックし、

ハセベの特典付でキーワードスカウターSを購入する

購入画面で下記表示がある事を確認の上、決済して下さい。


 
不明点などありましたら、お気軽にこちらへご連絡ください。
→ 問い合わせ 

ネットビジネスの正攻法を学べる無料メルマガはこちら

2014.12.24 Wednesday|comments(0)|-|-|-
コメント








   
Copyright © キーワードスカウターsとももんがを比較!使い分けについて | 稼げる情報を探していますか〜ナレッジバンク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます