情報商材のレビューと内容

鳳凰|全自動型ポータルサイトシステムのレビュー内容について|柴野雅史

久しぶりの教材レビューは自動ポータルサイト作成ツールです。

 

自分自身が2年ぶりにPPCのコンサルを受けながら同時にサイトアフィリに注力しているせいで、今年はあまり教材を買っていないのですが、某メルマガで勧められたので経費で購入しました。

 

THE鳳凰(フェニックス)

フェニックス

特商法
アドモールで代行
作者:柴野雅史

 

取りあえずエックスサーバーで放置しているワードプレスをつかって、実際にテーマ設定して動かしてみましたが設定は5分もかからないし、難しい設定は一切無し。

 

RSSを取得するだけでなく、自分のサイトに転載してくれる上にクイックアドセンスで広告まで差し込めるので凄くにヤバいです。

 

正直なところ、2014年頃の相場だったら30万円以上する機能がある事は間違いありません。

 

ネットビジネスの誘惑と煽りについて

 

以前から記事やメルマガネタにしていますが、高額塾ローンチのブームが去ってから情報教材市場はデフレです。

 

ぶっちゃけ儲かっているのはFXとか株攻略系の教材しかないんじゃないか、と思います。

 

インフォトップのランキングを見ても上位にあるマトモなアフィリエイト教材はシリウス位で常に金融系が上位を占めています。

 

トランプ大統領就任後の株暴騰や為替変動でひと財産つくった人も多いようですから、ブームなんでしょうね。

 

これも先日送付したメルマガでも苦言を呈したように、元はまっとうなアフィリエイターだったに違いない人が仮想通貨のマルチをやったりしているくらいですから、もう作業すらしたくないって人をターゲットに変えたのかもしれません。

 

アフィリから金融に興味の対象が変わったという人にアドバイスですけれども、ここで踏ん張ってアフィリエイトの市場にいないと、どんどん筋の悪い儲け話に心惹かれて、一撃で数十万円を失う事になると思います。

 

だいたい、アルファブロガー(笑)とかいって一般書籍を何冊も出している人がブログで危なっかしい金融商品を紹介している癖に突っ込まれたら、ブロガーの書いている事を信じる人なんていないし、裁判になっても無罪になるとか言っているので、もうマインド的には詐欺師と変わらないでしょう。

 

どうせ自分が書いた事など信じる人がいないと思ってブログ運営しているから変なもの売っても自分に責任はないという論法なら、それは自分でわかってやっているって事じゃん!

 

こんな奴が今年の年収は4000万円ですとか書いているのを読みながら、そいつのサイトからものを買う人の気がしれません。

 

劣等感を煽ってくる奴は無視しましょう。

情報教材の売り方で投資とかの金融商品を売るのはホントに筋が悪い!

 

全自動型ポータルサイトシステム鳳凰

 

全自動型ポータルサイトシステム鳳凰について

 

ついつい熱くなってしまいましたが、この所やたら目にする煽りまくって人に劣等感を与えた上で詐欺に嵌めるという手法に反感マックスになったのでカウンターとして、普段だったらあまり紹介しない自動系教材をレビューしました。

 

自動とか書いていますが、最初にRSSを取得するサイトを選んでセッティングするところと、アクセスアップはどうしても自分で行う必要があります。

 

お金を払ってツールをダウンロードしたらすぐにお金が振り込まれるなんて事は当然書いてないし、そんな事があるはずありません。

 

こうやって文章に起こすと何言ってんだ?と思うでしょうけど、金融商品系のブログやメルマガだと登録して振り込んだ時点でお金が増えるとか断言しているものが多いです、というか私が見る限り大半は断言しちゃってます。

 

フェニックスのような煽り系レターのツールですから書けない事を平然と行うのですからモラルの無さはヤバいです。

 

売り手の方としては、現在は仮想通貨に関する法律が未整備で規制が無いに等しい状態だから今のうちに荒稼ぎしよう、というのが本音らしいですが、きっと半年後位に逮捕者が現れるかしてニュースになると思います。

 

・・・閑話休題。

 

さて、フェニックスについて最後にちょっと触れて特典の話をします。

 

本ツールは記事を書くことが苦手、継続的に作業をする人が苦手という人には役に立るビジネススタイルだと思います。

 

間違いなく、ツールはレターでうたわれている通りの動作をしますし、かなり見栄えの良いサイトがドラッグアンドドロップで編集できます。

 

サーバーとドメイン設定だけで疲れ果て、ブログを立ち上げてはヘッダーも設定せず数記事で放置したという人にとって、フェニックスを使う事で見栄えのいいサイト自分で作ったという経験が出来るでしょう。

 

これだけでも成功体験になりますし、後は相互RSSなどでアクセスさえ誘導すればアクセス数に応じた報酬が発生するようになるでしょう。

 

そして一度設定すれば放置しても良いのは本当です。

 

以上の理由でで鳳凰はツールとしてかなり優秀ですし、2chアンテナサイト運営よりも稼げる確率が高いように思います。

 

全自動型ポータルサイトシステム鳳凰

 

鳳凰の特典について

 

本ツールのキモは作業の簡略化にあると思っているのでごちゃごちゃ付けるのはかえって逆効果になると思います。

 

そこで音声を付けます。

 

内容はガチで成果が出るTwitterアカウント運営術。
3ページしかないブログでも初月で成果を出した方法です。

 

それとはてなブックマークよりも強力なアクセス誘導サイトの紹介。

 

あとは自立して稼ぐためのマインドですね。

 

限られた人しか知らないハズのノウハウなのでかなり価値があると思います。


是非実践して欲しいと思います。

 

購入の際に下記の表示がある事を確認して手続きを進めてください。

 

ナガイ特典鳳凰

 

全自動型ポータルサイトシステム鳳凰特典付き

 

 


2017.03.11 Saturday|comments(0)|-|-|-

ユーザーコンテンツサーチの評価について!知恵袋から抽出せよ!

今回取り上げるのは2015年に発売されたツール。
去年は完全に存在に気付かず、スルーしていました。

何で今更かというと、先日の横浜ナイトで存在を教えてもらったのですが、
教えてくれた本人は使ったことが無いそうで、私が買ってみたのです。

User Contents Search(ユーザーコンテンツサーチ)
ユーザーコンテンツサーチ
販売者名:Web Culture Service(ウェブ・カルチャー・サービス)
加藤 理人
住所:奈良県葛城市南今市47-10

これは使えます!

機能としては楽天やアマゾンのコメントを拾ったり、
ヤフー知恵袋やOKウェブから記事を一括検索できます。

レターでは商品の評判やレビューを抜き出すのに使っていますが、
私の使い方はちょっと違います。

Q&Aサイトで検索をかけるのに使っています。

ちなみにアマゾンや楽天の中を検索するにはAPIが必要なのですが、
私には用事が無いので取得・設定せず。

しかもツールはインストール不要です。
解凍してそのまま使えます。「ももんが」と一緒ですね。

これはホントに凄い。正に省力化!
横浜ナイトで教えてくれた○○○○さん。ありがとう!
※本人は買ってないけど。
 

ユーザーコンテンツサーチの使い方


例えば、コンプレックス系の記事を書く時に・・・、
ここではニキビにしましょう。

ニキビに関する悩みをリサーチする時、
今までは手動で知恵袋を検索してはエクセルにコピペしていたのですが、
このツールを使えば3秒で500件以上のニキビに関するやり取りが
抽出出来ます。

もちろんエクセルに落とせますが、ここはちょっと使いづらいかな。
でも許容範囲内!

物凄く軽くて使いやすいです。

手動でやっていたのがバカバカしくなるレベルの省力化で、
実需のある質問がバカスカ抜けます。

このツールを買ったら稼げますか?なんてのはナンセンスですけど、
記事を書く時に物凄く使えますね。

しかも価格が安い!

購入後、アップセルで記事量産ツールが提案されますが、
急いで買う必要はありません。

よくよく考えて必要だと思ったら、
購入者向けサイトのサイドバーからも買えますから(笑)

PPCやサイトアフィリで実需のあるキーワードを発掘するのに
手間をかけている人にはおすすめです。

ただ、本音としては買ってほしくないですね、
ライバルが増えるから(笑)

ユーザーコンテンツサーチを購入する

2016.02.23 Tuesday|comments(0)|-|-|-

フェイスブックのアフィリエイトの方法や例の教材についての回答

フェイスブックアフィリエイトに夢中で色々と報告記事を書いていますが、
よくある質問についての回答をまとめたのでご覧ください。

いきなり結論から。

例の教材、フェイスブック収入プロジェクトですが積極的にレビューしたり、
売る気がないというのは変わりありません。

フェイスブック収入プロジェクト

内容についてメルマガにも書きましたが、
教材の中で使っているツールは全く別のものですが、
アプローチについてはかなり共通している点があるからです。

今まさに取り組んでいるビジネスを積極的に拡散するつもりは無いって事です。

しかし問い合わせは結構受けます。

例えばこんなの。

メール文面
このメールの送り主に許可を取って例にしますが、
フェイスブックアフィリエイトを知りたい、
教わりたい、ハセベが所属している集団に入りたいという方は、
ここ数日間で4名。

その内1名はリアルに会って横浜中華街で食事した位です。

でも、高額塾ではないので売ってませんし、メンバー募集もしていません。
加えて、私は入ったばかりの下っ端でメンバーを選べる立場でも無いです。

それにツールの使用料を含む会費は1か月だけでも、
この教材買うより高額なのです。もちろん広告費は別!

 

フェイスブック攻略


ただ、これは他の方からのメールですが・・・、
フェイスブックアフィリエイト稼げるって記事を書いておいて
教材が出ても紹介しないのはズルい、と言われてしまったので
特典付のアフィリリンクだけは設置します。

ハセベの特典は現在育成中の3万いいね!以上のフェイスブックページから、
1回だけ記事を拡散します。

あとはフェイスブックページ運営についてのメール対応です。

教材を読んだ人はこの意味や価値が凄く良く分かると思います。。

本気でフェイスブック攻略をする人は、
ツール付きで教材を入手されると良いです。

フェイスブック収入プロジェクト

クオリティはホントに高いです。
そして一番最後に送られてくる補足編は、
先行して実践している私にとって本当に「嫌」に感じる位の内容ですよ。

 
不明点などありましたら、お気軽にこちらへご連絡ください。
→ 問い合わせ 

ネットビジネスの正攻法を学べる無料メルマガはこちら

2015.09.02 Wednesday|comments(0)|-|-|-

CASの評判は?キュレーションエージェントシステムは初心者向けなのか?

キュレーションサイトを自分で作って運営しよう!という、
非常に珍しい教材がリリースされたのでチェックしてみました。

CAS キュレーションエージェントシステム
CAS
販売事業者名:(株)ビースタイル
販売責任者:伊藤伸太
メールアドレス:info@curationbbs.com


この教材、販売者が北海道の人だったのでチェックしました。


何故北海道だったからチェックしたのかというと、
2chまとめブログの元締めというか、大親分みたいな人が
北海道で活躍している・・・・らしいんです。


あっ!○○○○さんだったのか〜って。


とある騒動で2chまとめが炎上した時にチラッと情報が露出したので、
色々と覚えています。


もっとも、北海道大学にはアフィリエイトサークルがあって、
フォローマティックとかもそこから出てきたものですからね。


これに関してはフォローマティックのセミナーで
作者が自己紹介として明かしていましたから
噂では無くてファクト(事実)だと言い切れます。


そんな訳で北海道でキュレーション・・まとめ!?と目にした瞬間に
連想が働いたわけです(笑)


伊藤さんが関係者かどうか定かではありませんが、
レターからの期待値が上がりましたね。

Curation Agent System(キュレーションエージェントシステム)

 

CASの内容について


教材の内容は下記の通り。


CAS 内容

ツールが主体なのですが、そのツールを生かすための
ノウハウが詰まっています。


1つ1つ説明してもいいのですが、
結論から言います。


片手間で大金を稼ぎたい!
作業せずに稼ぎたい!
勉強せずに稼ぎたい!


と、いう人にはお勧めしません。


これはセールスレターにも一番最初に読む概要マニュアルの冒頭にも、
断言されています。


実際、マニュアルはかなり読みごたえがあるので、
ふにゃふにゃなマインドの人には読むだけで苦痛になるでしょう。


やる事というのも管理人ブログの運営とキュレーションサイトの運営の
2つがあるので、設置したら放置!という訳には行きません。


この辺りは動画キュレーションとか謳って、一度設置したら
お金がジャンジャン儲かる!みたいなツールとは訳が違うのです。
 

そういった意味で先行しているキュレーションサイト作成ツールと比べると、
ダントツのクオリティ
だと言えますし、
特化したキュレーションサイトを作り見込み客だけを集めて
成約へ結び付けるというノウハウはかなり凄いと思います。


私も今、Facebookに集中していなければ、情報教材PPCで売れた案件で
キュレーションサイトを作っていたでしょう。

Curation Agent System(キュレーションエージェントシステム)

 

CASは初心者向けなのか?



ハッキリ言って中級者向けです。


もちろん、初心者でも出来るようにサーバーの契約や、
ツールの設置はもちろん、ASPとの契約方法まで説明していますが、
それはスタートラインに立つ方法に過ぎません。


商材選びもそうですし、設置してからが本番になります。


作業自体はサイトアフィリの経験者であれば苦も無く出来る事ですが、
全くの初心者にはちょっと厳しいと感じました。


教材としては非常に丁寧で、4・5・6番目のPDFなどは、
読んでいて「あるある!」と共感する点が多く、
それだけに中級者向けだと言えるでしょう。

 
自前のキュレーションサイトを持つ!というのは非常にアフィリエイトに
有利に働きますし、レターの実績からもそれは伺えます。

 
それにシステムの費用として月額制になっています。


キッチリ収益を上げる覚悟が無いと
毎月維持費だけがかかる事になるのでやっぱりハンパはダメです。


覚悟がある方が取り組む分にはお勧めできるツールだと言えます。

Curation Agent System(キュレーションエージェントシステム)


このブログから購入された方には、
サイトアフィリエイターでもあるハセベがメールサポートで、
商材選びやサイトの作成についてのアドバイスをしますよ。


また、購入者限定サイトにご招待します。

レポート
 
テンプレートやツールなどかなり沢山の教材があるので、
勉強に役立つでしょう。

Curation Agent System(キュレーションエージェントシステム)

 
不明点などありましたら、お気軽にこちらへご連絡ください。
→ 問い合わせ 

ネットビジネスの正攻法を学べる無料メルマガはこちら

2015.07.29 Wednesday|comments(0)|-|-|-

アクセス解析のオススメは?グループアナライザーが使いやすい!

これは絶対にオススメのツールです。もっと早くに導入すれば良かった!

複数サイト向けアクセス解析ツール上位版「 Group-Analyzer Premium 」

販売者:矢野隆司
重要:宮崎県宮崎市城ケ崎4-11-8
アドレス:info@ga-prm.biz

非常に地味なセールスページですが、
書いてある内容が無茶苦茶刺さりました!

何せトレンドアフィリのサイトやメインサイトをスマホで
チェックする度に忍者カウンターのモーションバナーが
画面に表示されてウザかったのです。

きっとあのバナーのせいで即バックされたり、
PVが下がったりしているに違いありません。

当初は忍者を有料版にしてバナーを消そうとも思いましたが、
メンテしているサイトの数が多くて高くつく為、
これまで見づらい状態を放置して来たのです。

そこでいいアクセス解析は無いかと色々試してみたのですが、
どれもイマイチ。

しかし、これは物凄くいいです!

管理しているサイトを1ページで全部見られますし、
アフィリリンクのクリックだって簡単に測定できます。

初心者のうちは不要なものですが、
ある程度サイトの数が増えてきたり、
アクセスが集まるようになったら無料のアクセス解析は外して、
全部こっちに切り替える事を強くお勧めします。
 

便利で高機能しかも超簡単!


アクセス解析はアフィリエイターにとって必要不可欠。
毎日使うものです。

グーグルアナリティクスという超高機能ツールが無料で使えますが、
どうして私がウェブマスターツールやアナリティクスをはじめとする、
グーグル謹製ツールを使わないのか?

その理由はこちらの過去記事をご覧になってみて下さい。

ウェブマスターツールでスパム認定されると連鎖するのは本当!

私のサイトは全てホワイトハットですが、
やはり全部を解析されると痛くもない腹を探られるみたいで怖いのです。

私のように考える人は一定数いますから、
こういった独立したツールを使って自分のサイトを管理する必要があります。

他にも有料のアクセス解析ツールはありますが、
ほぼ間違いなくこのツールが設置しやすさ、操作性、視認性、機能において
ピカイチだと思います。

このツールを必要とする人には私がアレコレ解説する必要もないでしょう。
是非セールスページを読んで選んで下さい。

きっと予想以上の使い勝手に感動すると思います。

昨年秋に発売されていましたが、完全に見落としていましたね。

やっぱりノウハウばかりに気を取られていたので、
こういったいぶし銀のツールの良さに気付くのが遅れました。

Group-Analyzer Premiumを購入する
 

特典について


ハセベから購入した方は特典DLサイトにご招待します。



Group-Analyzer Premiumを購入する

下記の表示をご確認の上、決済なさって下さい。



Group-Analyzer Premiumを購入する

 
不明点などありましたら、お気軽にこちらへご連絡ください。
→ 問い合わせ 

ネットビジネスの正攻法を学べる無料メルマガはこちら

2015.05.27 Wednesday|comments(0)|-|-|-

メビウスの使い方について!ブルーグリフォンに注意

久しぶりのオススメツールです!

LPテンプレート メビウス

株式会社Billionaire Design

これは商品のセールスページやメールアドレス取得用のLP(ランディングページ)を
作成するためのテンプレートセットです。

このテンプレートセットは非常に有効で、実際私もちょっと前に手に入れた後に
自分で使いこなしてから紹介しようと思って今まで書かずにいました。

本当は私自身のメルアド登録ページをきれいにしようと思ったのですが、
リンクの貼り直しやワードプレスページへの組み込みが面倒だったので、
一時断念。

別案件のリスト習得用に使ったところ、さっそく1日で2件のリストが
手にはいりました。
やはり完成度が違うので訴求力がパワーアップしています。

 

ブルーグリフォンという注意点



メビウスはテンプレートの編集にHTML5を編集できるフリーソフト、
ブルーグリフォンを推奨しています。

これは下記のサイトからダウンロードして使うのですが、
PCの構成によっては原因不明のエラーが発生して、
立ち上がらないというトラブルが発生します。

ブルーグリフォン入手先

http://bluegriffon.org/

何しろ、私自身にトラブル発生したので最初はあわてました。

ブルーグリフォンとエヴァーノート!ツールの使いこなしについて

ホントに何回もやり直してようやく起動したのです。
しかし!こんな大変な思いをしてもメビウスは使えるテンプレートです。

購入前に上記のサイトでブルーグリフォンを入手、
最新版(バージョン1.7.2)をインストールして問題なく立ち上ったら、
安心してメビウスを選びましょう。

逆に、ここでトラブルが起きたら
購入はちょっと考え直した方がいいかもしれません。

一応、トラブル発生した時の対処法や代替案も説明書に記載されていますが、
最初からお世話にならない方がいいに決まっているのですから。
 

特典について


ハセベのサイトからご購入いただいた方には下記の特典を差し上げます。













そして、購入者限定特典サイトへご招待します。
好きなだけ教材でも素材でも持ち出して使ってください。



特典付でのご購入はこちらになります。

メビウスを特典付で購入する

下記の表示画面が現れている事をご確認の上、決済して下さい。


 
不明点などありましたら、お気軽にこちらへご連絡ください。

→ 問い合わせ 

ネットビジネスの正攻法を学べる無料メルマガはこちら

2015.02.18 Wednesday|comments(0)|-|-|-

エッジプラス1の特典について!評価や感想

あ、コレいいですね!気になるテンプレートを見つけたので紹介します。

エッジプラス1

販売業者名:株式会社トータルネットぷらんにんぐ
運営統括責任者:岸野昌司
住所:〒321-0346栃木県宇都宮市下荒針町3581-17 WELLS MEGUMI 南
電話番号:028-612-4449
メールアドレス:info@totalnet-planning.jp

当ブログでテーマテンプレート系を紹介するのは初めてです。

しかし私個人としてはトレンドブログで賢威を使っていますし、
特化サイトではシリウス、PPCではhtml手打ち。

以前はルレアとかリファインproを使っていて、
今までレビューしようと思えばいくらでも出来たのですが、
既にみんなが使いすぎていて時代遅れになっていたり、
SEO的に強力なライバルだらけだったので触れなかったのです。

しかし、このエッジプラス1はかなり良く出来たテンプレートなので
お勧めすることにしました。

まず何よりも賢威と同程度の価格で様々なテーマが付いているという事。
特に全国の地名を使って1円PPCをやっている人などは、
全国マップテンプレートを使うとかなり差別化できます。


 

この辺りは聞き取りとかしたのかもしれませんが、
PPCアフィリエイター的にはかなり使えるでしょう。

あるいは全国展開案件をサイトアフィリするときも便利です。

ブログ形式はもちろんの事、様々なオプションが付いていますから、
これからwpのテーマを買おうと考えている人にとって、
賢威よりもお勧めできます!

賢威にはPPCで使うという思想が無いので、
どうしてもブログ・サイトアフィリ系にしか使えないという欠点がありましたから、
幅広く様々な用途に使いたいという方にとって
エッジプラス1は役に立つこと間違いありません。

さらに優れた点は自由にヘッダーバナーを編集することが出来たり、
クローズドASPのレントラックスと提携できる点です。

※もっとも、今となっては
レントラックスと提携するのはそんなに難しくありませんが(笑)

これはアフィリエイト初心者にとってはかなり便利だと思います。
最初からレントラの案件を選べますから、
a8から始めるアフィリエイターと比べて、スタートダッシュはかなり有利です。

エッジプラス1
 

特典について


ハセベのブログからご購入いただいた場合、
特典ダウンロードサイトへご招待します。

http://negativetoplus.com/?page_id=505

特典のPDFについているIDとパスワードで
特典サイトにログインして、
山ほどアップしてある特典を好きなだけ使ってください。


ヘッダーや画像素材などもかなり大量にDLできるので、
サイトを作るときに役に立つことでしょう。

特典付でのご購入は下記のリンクをクリックし、

特典付でエッジプラス1を購入する

下記画像が表示されている事をご確認の上、決済なさってください。


 
不明点などありましたら、お気軽にこちらへご連絡ください。
→ 問い合わせ 

ネットビジネスの正攻法を学べる無料メルマガはこちら

2014.12.27 Saturday|comments(0)|-|-|-

キーワードスカウターsとももんがを比較!使い分けについて

かねてより私が愛用しているももんがよりも凄い!と、
噂のキーワードツールを試してみました。

追記:
キャンペーン期間限定でキーワードスカウターSが980円
下記リンクから決済出来ます。

http://directlink.jp/tracking/af/763114/3dH9Jw1R-WyutoPQz/

特典については、決済番号をハセベまでメールして下されば、
添付ファイルにて送付致します



キーワードスカウターS


このツール、以前電話アフィリで紹介したキャッチザウェブ社が
リリースしたものです。

何処を見てもいい感想しか書いていなくて、
ももんが派(?)のハセベとしては「本当かよ?」と思っていました。

そこで多少時間も出来たことですし、
もともとコレクター気質があるので、
入手して実際の使い勝手を比べてみました。
 

ももんがと比較


まず購入後、直ぐに気が付く点。
キーワードスカウターSはセットアップが面倒

ツールをインストールし、ライセンス番号を入力。

そしてmozという検索情報サービスから情報を取得するのですが、
ツール本体とは別にIDパスワードを取得するので
使いだす前にIDパスワードを2セット入力する必要があります。

この点ももんがはアイコンをダブルクリックするだけですから、
超ラクチンですね。


※実は他にもキーワードツールを持っています(笑)

その次、検索のやり方ですが
これもキーワードスカウターSはモッサリ感があります。

キーワードスカウターSは検索したキーワードを入力するウィンドウと、
実際に出力されるウィンドウが別々です。

これは設計思想の違いによるもので、
検索したいキーワードを入力した後に関連キーワードを探して出力し、
それらキーワードをまとめてチェックするという2段構えなのです。

ももんがの場合は単に検索窓に打ち込んでクリックするだけです。

こうしてみるとシステム回りではももんがの圧勝です。
両方使ったことがある人なら異論はないでしょう。

次は機能!

これは流石にキーワードスカウターSの方が出力される情報が多いです。
特にトレンドキーワードを1クリックで出してくれるのは助かりますね。

また、ライバルチェックが綿密にできるので、
サイトアフィリをする時のリサーチにはかなり心強いです。

ももんがは明快さ、軽さ、快適さと引き換えに精密なリサーチがしづらいのです。
それに一番の問題は現在のももんがはヤフーの関連キーワードを取得出来ない事。

これはツールの不具合かと思いましたが、ももんがのリニューアルも無いですし、
単にヤフーに合わせてバージョンアップされていないだけだと思います。

だから今、ももんがを買ってヤフーの関連キーワード取得にチェックを入れて
動かすといきなりエラーが出ます(汗)



しばらく前にチェックを外してから使い続けていたので、
気にもならなかったのですが、レビューの為に動かしてみたら発覚。

大きく影響しませんが・・・・これはちょっと不味いですね。

そして最後は価格。

キーワードスカウターSは税込5378円。
ももんがは税込5980円。

実はキーワードスカウターSはももんがよりも安いのです。

これは、キーワードツール最安値。
しかも性能はももんがより高いです。

キーワードスカウターS
 

比較の結論


結論として、キーワードツールを検討しているなら
キーワードスカウターSが最良の選択となるでしょう。

ももんがに比べてセットアップが面倒ですが
PCを移動しない限り1回だけですし、
ちょっとモッサリ感があるとしても、
ももんがを使ったことがなければ気になるほどではありません。

そして価格も安い!

ただし、どちらを買うにしても気を付けてください。

ももんがは高機能版のバックエンドがありますし、

ももんがを購入する

キーワードスカウターSはキャッチザウェブ社の塾、
AMCのオファーがあります。


1か月無料との事ですが、解除し忘れると課金されるので注意!
基本的には入塾の必要はありません。

どうせ後から購入者通信でオファーが来る確立99%ですから、
今しかないという事はないと思われます。

ちなみに、AMCがどんなものか気になったので、
ハセベは無料登録してみました(笑)


※証拠としてクレジットカード入力後の手続き画面。

レビューは別記事で行いますのでお楽しみに。

そして肝心の特典です。

ハセベからキーワードスカウターSをご購入いただいた方はには、
具体的な使い方を紹介します。

色んな方が色んな特典を付けていますが、
ピンと来ないんですよね。

いや、ツール買った人が知りたいはそこじゃないでしょ、みたいな。

何のために使うかなんて知れています。
必要だから買うんですから。


問題は具体的にどうやって使うか、出てきた数値から何を読み取るか。

このあたりがキーワードスカウターSの説明書では
散漫になっている気がしました。

全部を説明しようとしてどこが一番大事か分かりづらい。
全ての説明項目の重要度が同じになっているのです。

操作マニュアルが100ページを超えているのに
更に何か付け足すのかと思うと、
ちょっと目的と手段が逆転しているように感じるのです。

必要な事はシンプルにすること!

ツールが機能を果たすのは当然ですが、
山ほど出てきた数値が正確でも、
意味が分からなければ使いようがありません。

トレンドアフィリとサイトアフィリの両方を
運営をしているハセベならこう使う、という意味で
マニュアルを極限までシェイプアップ!

日常使いにするためのツールの見方を指南したい思います。

加えて購入者限定特典ダウンロードサイトへご招待します。

特典サイト



購入者限定基本特典サイトへのログインIDとパスワードは
本教材特典のPDFに記載されているので、是非活用して下さい。

以上、ハセベの特典付でのご購入は下記のリンクをクリックし、

ハセベの特典付でキーワードスカウターSを購入する

購入画面で下記表示がある事を確認の上、決済して下さい。


 
不明点などありましたら、お気軽にこちらへご連絡ください。
→ 問い合わせ 

ネットビジネスの正攻法を学べる無料メルマガはこちら

2014.12.24 Wednesday|comments(0)|-|-|-

ももんがでキーワード発掘!ツールのレビューと使い方

今回はあまり知られていない割に、
ハセベが毎日使っているツールを紹介します。

そのツールは「ももんが」

なんというか、キャッチーというか脱力系というか
あまり力みの無いネーミングのツールで価格も安いです。



しかし、その使い勝手は素晴らしく、一度使ったら
手放せなくなること請け合いです。

いったいどんなツールなのかというと、
これはお宝キーワードを発掘するためツールです。

例えば検索したとき、上位に表示される見込みの高いキーワードとは
どんなキーワードでしょうか?

それは検索ボリュームが多くて、競合サイトが少なくて、
しかもタイトルに使われているキーワードが自分だけ・・・。

そんなエアスポットのキーワードを見つけることが出来れば、
あなたの作ったページは検索上位に評価される可能性が高いですね。

この、ももんがはそういったキーワードを
ワンクリックで見つけてくれるのです。

こちらにももんがの機能を紹介した動画がありますから、
まずはご覧になってみてください。



もう、圧倒的に楽です!

トレンド系で使えばいちいち検索ボリュームを調べたり、
虫眼鏡キーワードを確かめたりする必要がなくなりますし、
物販で使えばライバルが使っていない関連キーワードを発掘できます。

しかも、直接リンク先に飛べますし!

そして、一番うれしいのが、インストール不要ということ。

DLしたファイルに入っているアイコンをクリックするだけで、
立ち上がるので、ツールの設置などPCに苦手意識がある人でも
簡単に使えます。

この価格でこの機能、本当に良いツールだと思います。

なお、キーワード選定法については、
こちらの記事が参考になると思います。

トレンドキーワードの選定方法!ニッチなジャンルは?


ももんがの弱点と特典

さて、ここからももんがの弱点についても説明しておきます。

まず、突発的に現れたトレンドキーワードについては
関連キーワードを収集する事が出来ません。

例えば、全く新しいキーワードの場合。

最近だと新宿焼身自殺(未遂)や明治大学昏睡○イプなどですが、
これを調べても新しすぎて関連キーワードや検索ボリュームが
サジェストされません。

この場合は、原因とか名前とか、場所とか本名などが
検索者にとって知りたい情報であることは明らかなのですが、
過去にある程度の蓄積がないとももんがは威力を発揮しないのです。

これは過去のキーワードや検索ボリュームを一気に調べるという
ツールの性格上仕方がないことです。

そして、もう一つはバックエンド有りということ。
これは別に悪いことではないのですが、先にお伝えしておくと、
ももんが本体を購入すると調べられる範囲が格段に増えて
物販に有利なももんがプラスのセールスページに飛ばされます。

用途に応じて購入するか、しないか決定してください。
個人的には無くても平気です(笑)

ツールの弱点というか、気にすべき点はこんなところでしょうか?

ハセベはこのツールでトレンドブログを書いているので、
もう手放せません。

使わずに穴場のキーワードを探す手間をかけたくないのです。

もし、下克上やプライドを実践しているけど、
結果がイマイチとか省力化したいという人は
試してみることをオススメします。



最後になりますが、購入してくださった方には
下記の特典を差し上げます。

1 ももんがの推奨設定
2 サジェストされたキーワードの選び方
3 
ブログにアクセスを集める為のキーワード設定方法
4 いきなり大アクセスを呼ぶ方法

1と3についてですが、
ブログにアクセスを集める為のキーワード設定方法
※これはももんがでは明かされてないハセべ独自の設定方法です。
これをやれば明らかに他の実践者より大きな差が付きますし
アクセス&確実に収益は比例します。


2と4ですが、サジェストキーワード選びで失敗しない為にも
ハセベがキーワード選定で1日10000PVのアクセスを集め
日給1万円以上の利益を積み上げる事も可能な選定方法を教えます。
※通常でももんがの取説では到底無理です

正直、ももんがの取説には不満があって
検討中の方の為、このように特典を充実させました。
なにせ全部でPDF2枚しかないのですから(笑)
・・・・あ、権利関係の文言を除けば1枚か。

神ツールなので製作者の方も使えば分かる!と思っているに
違いないのですが、やっぱりマニュアルは必要です。

是非読んで実践して欲しいところです。
かなり具体的に記載したので、使用方法に迷うことは無いでしょう。

特典が付いているか、最後にこの画面があるか確認してから
決済して下さい。

特典が画面に表示されていれば、
商品購入と同時にダウンロードする事が出来ます。

購入は下のリンクからどうぞ

キーワード発掘ツール「ももんが」

加えて、購入者限定の基本特典ダウンロードサイトへご招待します。

特典サイト

購入者限定基本特典サイトへのログインIDとパスワードは
本教材特典のPDFに記載されているので、是非活用して下さい。


不明点などありましたら、お気軽にこちらへご連絡ください。
→ 問い合わせ 

ネットビジネスの正攻法を学べる無料メルマガはこちら

2014.07.16 Wednesday|comments(0)|-|-|-
1
Copyright © 推薦ツール | 稼げる情報を探していますか〜ナレッジバンク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます